お勧め散策コース見どころ・食べどころ

おすすめの見どころ善光寺!

夜行バスで長野に訪れた際におすすめの見どころは夜行バスの到着にもよりますが、長野市内であれば欠かせないのが善光寺でしょう。
「遠くとも 一度は参れ 善光寺」とも言われるように、一生に一度は訪れたいお寺とされています。
と言うのも、善光寺は一度参拝するだけで極楽浄土行きが叶うと言われているからで、約1400年前からある非常に歴史が深いお寺なのです。
本堂は国宝にも指定されていますし、有料にはなりますが内陣での参拝もおすすめです。
内陣に入場すると「お戒壇巡り」も体験することが出来ます。
瑠璃壇の床下にある真っ暗な回廊を手探りしながら歩いてくるのですが、御本尊の真下に極楽の錠前というものがあり最も御本尊の近くにいける場所でもあるのです。

善光寺参拝時のおすすめ食べどころ!

善光寺は参拝以外にも仲見世通りなど楽しめるスポットが沢山あり、名物である八幡屋礒五郎の七味唐辛子などおみやげも多数あります。
八幡屋礒五郎の七味は善光寺参りの手形ともされており、境内から徒歩すぐの本店では調合サービスがありオリジナルのものが作れます。
この善光寺参拝土産で欠かせない七味を使った七味スイーツが人気で、マカロンやジェラートなどといった他では食べられないピリッとスパイシーなスイーツが楽しめます。
もちろん、スイーツだけでなくカレーなどの提供もあります。
信州名物と言えば「おやき」も欠かせません。
仲見世通りには数多くのおやきを販売しているお店があり、1個単位で購入することが出来ますので食べ歩きにも最適です。

© Copyright 夜行バスメディア. All Rights Reserved.